So-net無料ブログ作成
検索選択



◆結婚相談所について ブログトップ

結婚相談所への入会をためらっている人へ [◆結婚相談所について]

「婚活」という言葉もずいぶん認知されてきましたが、いわゆる適齢期前後の人で、実際に婚活をしている人は、全体の15~30%程度ではないかと言われています。そして、多くの人は「婚活中」であることを周囲に言わないそうです。

そういう状況の中で、結婚相談所に入ることをためらう人が多くても当然だと思います。

ためらう理由としては・・・


・出会ったきっかけが、「結婚相談所」と人に言うのがイヤ
・怪しい所が多いのではないか不安
・お金が高そう   
・モテない人ばかりいそうなイメージ

などなど


結婚相談所への漠然としたマイナスイメージによる理由が多いのではないでしょうか。

これは、結婚相談所を利用した人達が、周囲に多くを語らないことにも原因があると思います。




確かに、結婚相談所には、良心的なところもあれば、そうでないところもあります。けれども、上手に選んでうまく利用すれば、自分が満足できる方向へ人生を大きく変えることができるのも事実です。


たとえば、恋愛の場合、将来設計を話し合ってから交際するわけではないですよね。

・親と同居して欲しい
・専業主婦になってほしい
・家事を分担して欲しい
・地方への転勤について行きたくない
・将来は田舎に帰りたい
・30才までは、独身でいたい

などなど


結婚の段階になってお互いの希望が食い違い、一方が妥協するか、別れるか、どちらかになるケースも多いと思います。

この点、結婚相談所では、「初めから自分の希望と合う相手を、多くの人の中から安全に選ぶ」ことができます。つまり、結婚相談所を利用することで「自分の人生を、自分で舵(かじ)をとって生きることができる」わけです。

「モテない人が多い」イメージが強い結婚相談所ですが、実際には、「モテるからこそ、結婚相手を手近な所で適当に選ばないで、多くの人の中から吟味して選んでいる人」も結構いるのです。


近頃では、「結婚難」の報道がされている影響で、結婚相談所のメリットをよく知る若年層(20代前半の方など)が結婚相談所に入会するケースが増えているそうです。

「婚活市場における自分の市場価値がなるべく高い時に、結婚相手を探す」ということが、そのうち定着していくかもしれませんね。



人生80年と言われる時代、「結婚後の人生の長さ」「どんな人と結婚するかで人生が全く異なること」を考えると、結婚相談所の料金は高くないと思います。

「出会いがないから、仕方なく結婚相談所に助けてもらうために入会した」などとマイナスに考えるのではなく、20代前半で入会する方達のように「結婚相談所を利用して、自分の人生を切り開く」と考える方が、実際に明るい未来になるような気がします。




なお、「結婚相談所へ入会したこと、そこで出会って結婚したこと」を周囲に言いたくない方は、言う必要はないと思います。

・「知人に紹介してもらった
・「お見合いした

結婚相手と相談して、そんな風に言ってみてはどうでしょうか。結婚相談所に入会していたことは、自分と結婚相手さえ言わなければ、他に漏れることがないように配慮されているので、心配はいりません。


出会ったキッカケよりも、満足できる将来にすることを重視してはいかがでしょうか。



訪問して下さった皆さまが、早く素適な方とめぐりあえますように[ぴかぴか(新しい)]




 Advertising
 プレミアム結婚相談 http://www.atkekkon.net/
 関東・関西の優良結婚紹介サービスを無料で紹介

 真剣に結婚相手を探す! http://e-kekkon.jp/
 「顧客満足度№1」の実績 PC・携帯電話からプロフィール検索

 alterna (オルタナ)  http://www.cs-alterna.com/
 信用調査をクリアした会員だけ 安心度抜群の結婚相談所





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
◆結婚相談所について ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。